FC2ブログ
7/8 南相馬でのコンサート
そもそもの経緯は、今年の4/11にルーテル市ヶ谷で行った自主公演
『ほっとコンサート』の時に、震災から“2年1ヶ月という日”だったのもあって、
受付に手作りの義援金箱を置いて、お客さんに協力して頂きました。
お願いの意味もこめて、アンコールを一曲増やし復興支援ソングである「花は咲く」を歌いました。
そして集まった義援金66879円。
そのまま赤十字かどこかに義援金として納めようと思っていましたが、
「この義援金をどこかに送るよりも、これを使って、
しゅほさんが直接被災地に歌いに行ってほしい。
被災地にしゅほさんの声を届けてほしい」
というお声がたくさん届きました。

いろいろ考えたり、周りにも相談した結果、
多くの方がおっしゃって下さったようにさせて頂こう!
と思っていたところに、
南相馬から避難して東京で暮らしていらっしゃる方が
あちこちにかけ合って下さり、今回のコンサートが実現できました。
本当にありがとうございました。


ピアニストのさっちゃんに今回の経緯を話したら、
とっても快く引き受けてくれました!

仙台駅


仙台駅から南相馬まで車で2時間。
電車はまだ復旧しておらず、高速道路もいま急ピッチで工事中だそう。

途中、津波の被害に遭った地域を目の当たりにしたり、
海の塩や放射能の被害で未だに農作物を作ることができない畑や田んぼも目にしました。

朝9時に青葉幼稚園に到着。
アンパンマンがたくさんいるとっても可愛い幼稚園。

震災前は240名いた園児が、再開した頃は20名ほど、今は100名ほどに戻ったそうです。
園の先生方は、本当に皆さんエネルギッシュで、明るい笑顔が素敵な先生ばかりです。

まずは園児さん向けに30分コンサート。

素直な子どもたちの目は、どこに行っても変わらず、やはりパワーをもらえます。

みんなでウサギさんになったりしました♪


全員のおともだちと、握手したりハイタッチしたりしました。
一人の男の子が抱きついてきて、あまりに突然のことでちょっとビックリしました!


そして、そのまま続いて保護者の方々向けに30分コンサート。

いろいろ伝えたいことはあったけど、あんまり震災について話し始めると、
何だか涙いっぱいになってしまいそうだったので、
とにかく精一杯歌うことで何かをお伝えできればと思いながら歌いました。
私には想像もできないような悲しみや苦しみを経験された皆さんに
私がヘタに何か話すことは反って失礼になるのではという思いもありました。
泣いて歌えなくなるのもイヤだったし、まだまだ続く悩みや不安がある中で、
ただただ一瞬だけでも心を解放して、つらいことを忘れてもらえたらという思いでした。


午後はまず『くにみの郷 』という老人ホームで30分コンサート。

おじいちゃんおばあちゃんが、とっても柔らかい表情で聴いてくださり、
私の祖母と同い年のおばあちゃまは、ずーっとどの歌も一緒に口ずさんで下さいました。
ここでは昔の童謡や戦後のラジオ歌謡などを多めに選んで歌いました!


最後は小学校コンサート。
急なことで学校全体での行事にして頂くことは出来なかったのですが、
合唱部の皆さんと濃~い時間を過ごすことができました!
こういうの、とってもいいですね!

まずは30分ほど私の歌を聴いてもらい、


次は小学生の皆さんの素晴らしい合唱を聴かせていただき、ものすごく感動。
さっちゃんが急遽初見で伴奏して、先生も大喜び!
ちょっとだけアドバイスをさせてもらったり、


一緒に歌ったり、


かわいいお花を頂いたり、お手紙を読んでもらったり、


記念に写真をとったりしました。


あっという間に17時。
今回の訪問で、改めて物凄い震災だったことを実感し、
そして先の見えない深刻な問題がまだまだあまりに多くあることや
2年以上経った今だからこそ起き始めている問題もあることを知りました。

日本中の人が思い知らされている“自分の無力さ”
でもだからと言って何もしないのも違うし、
みんなが自分のできることでずっとずっと力を注ぎ続けることが必要です。

私も、自分のできることがあまりに小さいことしかなくて悲しくなりますが、
今回とっても喜んでくださったお顔やお言葉を忘れず、
ずっとずっと続けていけたらと思っています。


小学生が歌ってくれた合唱曲「ふるさと」の中にあった歌詞がとても印象的です。
~雨降る日があるから虹が出る
 苦しみぬくから強くなる
 進む道も夢の地図も
 すべては心の中にある~

復興を目指して頑張っているみなさんの毎日の生活の中に、
どんな小さなことでも、たった一つでも
嬉しいこと笑えること幸せな瞬間がおとずれますように。
スポンサーサイト



[2013/07/11 10:10 ] | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ラストオーダーですが | ホーム | 明日とあさって♪>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://shuhotto.blog.fc2.com/tb.php/1187-7f3b28f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |